気味が悪い、君

不気味な人の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

休息の時間





部屋を真っ暗にして聴くと、音に集中出来て良い。
聴く事にひたすら集中していると、聴き終えた時に現実に引き戻される感じが少し寂しい。
でも、そのあとで「さぁ、やるか」って気分になるから、こういう時間が必要なのだと思う。
音って凄い。

どうでもいいけど、ガスリー・ゴーバンって聖おにいさんに出てきそうな雰囲気だな、とふと思った。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/29(水) 23:49:08|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漫画っていいね

あまりにも気持ちが落ちきっている時は、SUM41の曲等結構激しい曲を聞いて無理やり気分を変えている。
そんな訳で色々と探していたのだけれど、



こんな動画を見つけてしまった。少し音と早さを変えてあるのだけれど、それでも全然好き。
もちろん曲も好きなのだが、この動画に見入ってしまって、少し涙した。

というのは、昔、NARUTOを読んでいた時期があって、本編にはあまり興味は無かったのだが、この動画に出てくるロック・リー(サムネになっているおかっぱの子)の話がめっちゃ好きだったのを思い出したからである。
リーの話は涙なしでは見れない。

そんな訳で、今日はTSUTAYAでリーの話の巻だけを借りてきて読んでいた。
10巻、11巻、20巻。
今読んだら尚更涙した。
20巻の最後がもう・・。

これはこの巻だけ買っておこうかなと思ってしまった。
いつ見ても良過ぎる。

ガイ先生の「自分を信じない奴なんかに、努力をする価値はない。」という言葉が突き刺さった。
  1. 2012/08/26(日) 22:20:59|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

余裕が無いのが嫌

俺は常に余裕のある状態で居たい。

焦りたくないし、焦らされたくない。
仕事の終了予定時刻が18時だったら16時には終わるくらいの余裕を持っていたい。
1日20個作るのがノルマなら、30個作るだけの技術を持っていたい。
それも、誰にも分からない様に密かに。

何故余裕を持っていたいのかというと、その余裕のある時間で周囲を観察したり分析したり、考えていたいからだ。
その考えている時間が成長というか向上していく上で最も重要なのだと思っている。
今回はこうで、その原因はおそらくこれで、だから次回はこうしてみようとか。
俺は余裕が無いとそれが出来ない。余裕が無くても考えながら出来たら何も問題無いのだが俺には出来ない。
今してる事だけで必死な状態は、頑張っている様で実は効率が悪いと思う。

それと、ノルマぎりぎりだったり達しなかったりすると、プレッシャーをかけられる。俺はそれが大嫌いだ。
プレッシャーをかけられる程追い詰められると冷静でいられなくなる。
普段出来ていた事さえ粗くなったり、それが原因で他の事にも支障が出たり、ロクな事が無い。
全てが綺麗に進まない。全部後手後手に回る。それが嫌で仕方が無い。
そのせいで、分かりきってる事を注意されたり、他のどうでもいい事まで口を出されたりするのが鬱陶しい。
悪循環極まりない。

今、最悪な事にそんな感じになってしまっている。
非常に良くない状態だ。

だから早急に、ノルマをこなし更に余裕を持てる状態にしようと思う。
誰にも分からない様に密かに。
  1. 2012/08/23(木) 20:54:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

考えない

深夜まで働いて全部サービス残業で給料が雀の涙とか

仕事出来てんのか?、ある日突然クビになるんじゃねえの?とか

この会社でずっとやっといけんのか?とか

この会社潰れたりすんじゃねえのか?そうなったらどうしようとか

やりたいと思ってやってる筈なのにこのモチベーションの低さは何だ?とか

こんな生活してたら体壊すんじゃねえの?、むしろ壊れてポックリ逝かせてくれ、とか

社内の人間関係とか、俺全然喋らなさ過ぎじゃねえの、テンション低過ぎかも、俺不気味過ぎ、とか

この仕事ずっと続けてたらどうなるんだろう?とか

この歳で付き合った事無い・俺終わってるとか、結婚出来そうに無い、でもそもそも結婚なんてしたいと思ってるんだろうか?とか

そんな事より奨学金返せよ、80万って意外と多いな、とか

ここまでして働いて、俺は一体何の為にこんな事を・・とか

無意味じゃないか?誰の為に、仕事の価値は、生きてる価値は、とか

働くために生きてるのか?とか

そういえば、今まで空白の様な虚しいと思う以外の時間を感じた事が無いとか

なんで生きてんだ、とか



もうそんな事を考えない。
知らねえよ。考えたから何とかなるのか?。考えて考えて考えて、でもどうにもならないから今こうなってるんだろ。
だったら考えなくていいじゃないか。


「この道を行けばどうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 
踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる 迷わず行けよ 行けばわかるさ」


行ってやるよ。ただただ行ってやるよ。
  1. 2012/08/22(水) 23:50:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

to be continued

昨日の仕事が終わって帰ってきたのが2時だったのだが、もう日曜日を既に2時間も侵食してる訳で、何が休みで休みじゃないのか分からなくなってくる。
盆明け早々、盆休みで蓄えたつもりだった体力気力共に全部持ってかれた気がする。

しかも、今週は週6という事もあり、今日はひたすら休んでいた。

不思議と、空を見てると「ああ、休んでるなぁ」って気になる。
もうちょっと夏の空!って感じのを撮りたかったのだけれど。
sora1.jpg

仕事は、明日でちょうど3ヶ月。
試用期間終了の時期なのだが、クビとか何も言われないし、もう来年の話とかされてるし、たぶん大丈夫なのだろうと思う。

自分の思うペースで頑張っていけばたぶん大丈夫なのかなと思う事もあれば、全然足りなくて「俺はこの仕事やっていけるのか?」と不安になったりクビになるかもなと思う事もあって、まだまだ手探り状態だ。

でも、とにかく続けよう。
超絶技巧身につけるとか開業とかそんな事を考えるのは10年早い。

俺はただ続ける事だけで精一杯。
だからとにかく続けられるまで続けていこうと思う。
  1. 2012/08/19(日) 18:27:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盆休みが終わる日の憂鬱感は異常

ああ、6日あった盆休みも今日で終わる。なんて早さだ。
でもまぁ、予定していた事もある程度出来、掴めた事もあるし、そこそこ心身共に休む事も出来た。
それでいいだろう。
嘘、良くねえよ、仕事行きたくねえ・・・、憂鬱感が半端じゃねえ・・。

あと、ずっと彫るとか言っていたのに、ちょっと休憩とか言ってまた動画を見てしまっていた。PCが近くにあるとダメだ。
ジョニーが面白過ぎるから。



この人は他にも沢山とんでもない挑戦をしているのだけれど、ちょっと刺激の強い内容だったり、下ネタが下過ぎたり(主に勅使河原)と、中には受け付けない人もいるかもしれないので、大丈夫という人は見たら面白いと思います。いや、面白いです。


はぁ、もう今日の残りはずっと休もう、そうしよう。

明日なんて来なければいいのに!!!
  1. 2012/08/16(木) 15:12:22|
  2. 動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高野山

タイトル通り、高野山に行ってきた。

画像も多いので、詳しいことは追記から。

(個人的な考えを書いている為、もしかすると気分を害される方もいらっしゃるかもしれませんが、考えの相違という事で流して頂けると幸いです。)

続きを読む
  1. 2012/08/13(月) 23:37:39|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彫る日

今日は、とにかく歯を彫ろうと決めていたので、とりあえずデスク照明を買ってきた。

これがあると無いでは見易さが全く違うので。
3,000円でLED照明が買えたので良かった良かった。10年もつらしい。すげー。

ついでに、石膏の粉が結構飛ぶのでコロコロではもう無理かな、と思っていたので掃除機も買った。
パナソニックの型落ちで縦型サイクロンが7,000円で結構良さげなのがあったので、もうそれでいいかなと。

そんな訳で準備万全で今日は残りの時間はずっと彫っていた。

明日は出かけよう。
今からどこ行くか調べて決めようと思う。
  1. 2012/08/12(日) 22:32:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気付く人、気付かない人

何事も気付く人と気付かない人がいる。

例えば、前の人が物を落とした事に気付く人と気付かない人。
隣で仕事している人が困っている事に気付く人、気付かない人。
何か悩んでいる事に気付く人、気付かない人。
自分の言った言葉で他人が傷ついた事に気付く人、気付かない人。
外れそうなネジ、倒れそうなハシゴ、落ちそうな物。

挙げ続ければキリがないくらい毎日毎時間、常に自分の周りでは何かが起こっている。
それは全ての人だけじゃなくて全ての物にも起こっており、目に見える事だけじゃなくて、人の心の中でも起こっている。
その変化にどこまで気付けているのだろうか、と思う時がある。

気付く人は本当に良く気付く。
今まで会った事があるのは数人だけだけど、「そんな細かいとこまで見てるのか。そんな深くまで考えてるのか。」と思わせられる人がいる。
顔の表情や相手のほんの少しの変化で心を読み取り、ほんの少しの動きで何をしようとしているかを読み取る。
でも、本当に凄いのは、それに対して的確な対処を冷静に判断して迅速にこなしていく事だ。
その場、その場の状況や相手に合った対処を完璧に行う。それによって大事になる筈の事態も何事も無かった様に済んでしまう。信じられない。

自分の言った言葉で、相手の表情が僅かでも曇れば、それに対してフォローを入れる。
相手の状況を察して、それに応じた対処をする。
流れが悪くなりそうな時に、ほんの一言、一つの行動で良い方向へ変えてしまう。

全体が見えていて、その中で起こっている事を広く深く把握していて、それに対して正しい対処が出来る人。
何が正しくて正しく無いかを判断できる人。
そんな信じられないほど完璧な、出来る人間が世の中には存在する。

そんな人は常に余裕を持っている様に見える。
仕事が死ぬほど忙しくても、どれだけ追い詰められていても、それを余裕でこなし周りを気遣う余裕を見せる。
本当は余裕は無いのかもしれない。必死なのかもしれない。
それでもそれを感じさせない。自分だけじゃなく、他人の事も含めて全て周りの事までこなしてしまう人。

どうして、そこまでするのだろうか、と思う時がある。疲れるだろうな、と。
気付いていても、ほっておけば楽なのに。そうしてる人も中にはいるのに。
責任感が強いのか、思いやりが強いのか、完璧じゃないと気がすまないのか。

それとは逆に、何も気付かない人もいる。
その方が幸せななのかもな、とも思うけど。

そういう人を見ていると、俺はどれだけ気付けているのだろうか、考えさせられる。
少なくとも人の好意や助けに気付けているのだろうか。それを忘れずに返せているのだろうか。

全てに正しく対処するなんて事は俺には出来そうにない。
だけど、気付いていなければいけない事は逃さず気付いていたいと思う。
極力広く、そして深く。


と、最近思う。
  1. 2012/08/11(土) 23:57:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3ヶ月

明日から6連休なのだが、まぁ気を休めれればそれでいいかなと思う。
ちょっと一息つける。

それはともかく、就職して1人暮らしをし始めて約3ヶ月経つが、ようやく今の部屋が自分の部屋という感覚になってきた様に思う。
つい最近までは、自分の部屋というよりもどっかで宿泊してる様な感じだった。
仕事が終わって帰ってきても「ああ、やっと帰ってきた。」というよりもビジネスホテルに泊まっている様な感覚だった。
だから、あまり気が落ち着かなかったのだが、今になってようやく「ああ、やっと帰ってきた。」思えるようになってきたと思う。
おかげで、更に外に出なくなっていくのかもしれないけれど。

生活自体には何も問題は無い。むしろ実家にいる時よりもまともな生活をしていると思う。
金銭的には1人で暮らす分には問題は無いだろう。
部屋の設備も正常だし、隣人にも困る様な事は特にないし、今のところさして不満は無い。
食生活はもう少し自炊出来れば良いのだけれど、帰ってくるのが23、24時くらいなので、平日はちょっと無理そう。だから休日は作るなり、その分の栄養不足とかを何かで補える方法を考える必要があると思う。トマトジュース飲んでるからそれで大丈夫だと思うのだけれど。
物も必要になったら追々増やしていこうと思う。
あんまり部屋を飾ろうとかオシャレにしようとかそんなんはする気は無い。というか出来ん。
そういう美的センスみたいなものが俺には皆無だから。
必要なものが必要な時に必要な場所にあればそれでいい。

仕事はまだまだ階段の1歩目に足をかけただけ。技術も知識も何も足らない。
何もかもを上げていかなければならない。
でも、自分なりのペースで積み上げていければいいと思う。
「お前は今の年齢から始めるのだから相当頑張らんといかん」とか言われるけど、もちろんそれは分かっているし、そのつもりで頑張るつもりだが、長い目でみると、あと30年もある訳で、そのペース配分は自分で決めたいと思う。そうしないと続かない。
ただ、自分の中で、昨日よりも今日、今日よりも明日は進歩している様にはしていきたい。


まぁ、3ヶ月で大分落ち着いてきた様に思う。

  1. 2012/08/11(土) 00:05:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

 冷凍庫が空なので、顔を入れてみた。

暑いから一気に寒いに変わった。

そんなある夏の休日でした。









俺が死ぬ時はこの曲が流れると思う。俺の中で。
  1. 2012/08/05(日) 22:13:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうかしてる

今週が終わった。6日間があっと言う間に過ぎる。

朝、家を出る前に少しボーっとする時間を取っていて、その時、時計の秒針をただずっと見ていたのだけれど、「ああ、もう1周した、ああ、もう2周・・3周」と見ている間に時間は瞬く間に過ぎていく。
俺がそんな無駄な時間を過ごしている間に時間は本当に矢の様に過ぎ去っていく。
「時間ってどうして過ぎていくのだろうか、時間って何だ、時間の流れ方は誰が決めたんだろうか。」なんて考えているうちに、時間は7時50分になり、「ああ、もう出ないと。」と、そんな毎日を繰り返すうちに何日、何ヶ月が過ぎていく。
言葉に出来ない複雑な気持ちだ。


何書いてんだろうか、俺は。

仕事は順調に数が増えているが、そろそろもう一段階上の技術を身につけなければスピードの壁にぶち当たるだろう。
そのもう一段階上の技術が神業的に難しいのだけれど。
少し時間がかかりそう。


来週行けば、6連休の盆休みに入るのだが、全く予定を決めていない。
という訳で、空いてる時間は全部歯を彫る事に費やそうと思う。気が狂った様に彫ってやろうと思う。
気が向けば和歌山に行くかもしれんけど。



ああ、俺が技術をつけて、仕事も出来る様になって、奨学金も返して、ある程度稼げる様になったら、誰か水族館デートしてくれ。


なんて事を思う、週末のチューハイ飲んで少し酔ったおっさん。
どうかしてるぜ。

  1. 2012/08/04(土) 21:56:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花火

 今日は、近くで結構大きな花火大会があり、渋滞で帰れなくなる人もいるとかで、仕事が早めに終わった。
チャリ通の俺には関係ないのだけれど。ラッキー。

大阪でも結構大きな花火大会で皆その話をしていて、話を聞いている時は、「花火なんて行く気にもならん」とか思っていたのだが、いざ部屋で花火の音がドンドンしだすと、「ちょっと見てみよっかな」という気になってしまった。

ので、パートのおばちゃんが「ここやったらめっちゃよく見えるで」と言っていた場所へちょっと行ってみた。チャリで1分くらいのとこなのだけれど。
行ってみると、もう地元の人達でいっぱいだった。やっぱり地元の人達は穴場をよく知ってる。
もうホントに丁度良く見えるポイントで、人混みというほどでもなく、まさにベストなポイントである。
おばちゃんスゲー。

1人で見るのは虚しいかなと思っていたけど、俺ももう歳のせいか、そんなくだらん事はあまり気にならん様になってきた。
30分くらい見ていたのだけれど、久しぶりに見たせいか、あまり飽きもせず普通に楽しめたと思う。
やっぱり夜空に花火が打ちあがるとなんか知らんけど高揚感がある。非日常を感じる事が出来る。
だって、普通の日々に夜空に花火が打ちあがってる事なんてないし。
最後に空が明るくなるくらい一気に打ちあがった時は自然に「おお!」とか言ってしまった。ちょっと恥ずかしい。


仕事ばっかしてると、知らんうちに梅雨が過ぎて夏に入っていつの間にか8月になって、ただただ「暑いな、ボケ」とかしか思わないのだけれど、こういう季節の風物詩的なものを見ると、季節を少し感じる事が出来るんだなぁっと今更ながらに当たり前な事を思った。
なんというか色の無い生活に少し色が足された様な感じだ。
黒黒白黒黒白白黒白黒白黒白白黒黒・・・・、みたいな。
たまにはこういう日常には無いものを見たり、したりするのも良いなぁっと思った。

あと、カメラの電池充電しときゃ良かった。
  1. 2012/08/01(水) 23:42:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

bukimiotoko

Author:bukimiotoko

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (91)
音楽 (26)
映画 (2)
動画 (2)
旅行 (9)

検索フォーム

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。