気味が悪い、君

不気味な人の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんな事やってる場合じゃない

 昨日、前の仕事の時の知り合いに「夜、飲みに来ないか?」と誘われたので行ってみた。

行ってみたら、とんでもない事に合コンだった。
どういう事か分からないが、合コンだった。
帰ると言える状況では無く、半ばヤケクソ気味に参加する事に。

30~40代の男女8人(俺含む)。
俺のステータスは、無職、付き合った事無し、童貞、趣味:ニコ動、と合コンでは口にする事すら許されないであろうワードがてんこ盛りなので、もう仲良くなろうなどとおこがましいことは考えずに、とにかく場の雰囲気を壊さない様にそこそこ盛り上げる事に徹する事にした。

と言っても合コンには自己紹介というものがあり、特に中年の合コンは詳細な状況を紹介しないといけないらしいのだが、そこは知り合いが「こいつは俺と同じ会社で働いている。」とフォローしてくれた。
やはり合コンでは間違っても無職などとは言ってはいけないらしい(笑)

あとはもう、なんか場の空気に合わせていただけ。あんまり合わせられていなかったかもしれないけど。
質問される事にはほぼ全部嘘をつく事になってしまった。
仕事→前の会社
年収→400万
趣味→読書、DVD見る事 (これはあんまり嘘じゃないかも)
付き合った人数→2人 1人は5年付き合って同棲までしてたらしい(笑)
誰だよ、俺は。

そんなわけで、何とか場の雰囲気は壊さずに終われたのではないかと思う。
3時間がこんなに長いとは。時計の針を進めてやりたい衝動を抑えるのに必死だった。
ホントに地獄。まさに地獄。心臓を万力でギリギリ絞め付けられてるくらいの苦痛だった。
合コンなんて二度と行きたくない。

最後に隣の席に座ってたIKKOさんみたいな人とメアドを交換した。
申し訳ないが、あなたが交換した人は架空の人物です。本当に申し訳ない。
メールがめっちゃ来てたのだが、「実は無職です、見栄張ってました、ごめんなさい」といった内容の返信をした後は来なくなった。

30代の合コンは上手くいきにくいという話をよく聞くが、これは本当だなぁっと実感した。
その理由は、20代の合コンは恋人を見つけようとするのだと思うが、30代は結婚相手を探すのだと思う。
だから、どうしても求める基準が高くなってしまうのではないだろうか。
仮に恋人を探すと思っていたとしても、やはりその先の結婚を無意識に考えるのだと思う。
そんな雰囲気だった。
まぁ、付き合った事も無い俺には20代も30代も何も関係ないのだけれど。


はぁ、マジで疲れた。1日経ってこれ書いてる今もまだ疲れが取れない。
あいつタチ悪すぎる・・。もう付き合いやめようかな・・。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 23:19:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

舌の根も乾かぬうちに

俺の当面の目標は、取った資格の仕事で東京で生活していく事。
その為に、今は上京資金を貯めている。

しかし、同時に、今住んでいる近郊でもその資格関係の仕事を並行して探している。
もし、これで採用されて「やっていけそうかも」と思えるなら東京へ行く事は無くなる。そこまで東京にこだわっている訳ではない。
俺にとって最も重要なのは、長く働ける場所を探す事だからだ。

そんな訳でハローワークの求人をちょくちょく検索しては、応募もしているのだが、はっきり言って全く採用される気がしない。
ハローワークの担当者が「30何歳の未経験の方なのですが、大丈夫でしょうか?」と聞いた時点で大半は断られる。
稀に面接に進むケースもあるのだが、話を聞いていると、求めているのは一通りの仕事を高レベルな精度で出来る熟練者であり、卒業したての未経験の人間を教えている余裕は無いと断られる。
たぶんそうだろうなぁとは思ってたけど、それならハローワークの電話の時点で断ってくれ。

この1ヶ月応募した感想だが、はっきり言って俺には不可能に近いくらい厳しい。
求められる基準が高過ぎる。
求められているのは
・経験が浅い、もしくは、無いけど若い子(20代前半くらいまで)
・相当な熟練者
この2つに限られている様に思う。
考えてみれば当たり前なのだけれど。

そんな訳で、これは東京で探すとしても相当厳しいだろうなぁっという感じだ。
むしろ、今の場所で決まらないのに、住む場所も決まっていない状況で東京の会社が雇う訳無いのではないだろうかという思いしか無い。

まぁ、元々限り無く不利な状況なのは分かっているし、仕方が無い。
だからもう、玉砕覚悟で採用されるまで受け続けるしか無い。
あと、金は相当余分に貯めておかないといかん。

はぁ、既に心折れそう。
  1. 2012/04/28(土) 01:25:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

折れない心

 宅配のバイトだが、特に違反・事故・クレームも無く、一応こなせている様に思う。(何も言われない
し)

最近、ベテランの45歳くらいのおじさんと仲良くて、良く話している。
そのおじさんは、凄い穏やかで、上の人間に怒られても「気にしても仕方ないよ(笑)」と笑って流している。
別に仕事が出来ていない訳じゃない。ただ、言い易い人柄だから言われているだけ。
理不尽極まりない。
でも、そのおじさんは特に気にもしていない。何も動じない。
「ストレス溜まらないんですか?」って聞いたら「こんなんでストレス溜めてたら生きていけんよ。」と笑っていた。
本当に良く笑う。いつも笑っている様な顔。ずっと穏やか。
人生で本気で怒った事が一度も無いらしい。信じられん。
どうやったらそんな穏やかになれるのか教えて欲しいよ。

精神を強く持たんといかんなぁっと思う。
俺の心はすぐに折れるから。シャーペンの芯並に。
シャーペンの芯を如何にして折らん様にするかを考えていかんとあかんと思う。
というか、考えたらいかんのかもしれない。

不在通知を速攻で入れ過ぎとか考えたらいかんのだ。
  1. 2012/04/26(木) 02:04:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bourne





今日はDVDを見た。
「The Bourne Supremacy」
シリーズで3作品あるのだが、その2作目だ。
1作目が「The Bourne Identity」で3作目は「The bourne Ultimatum」。
このBourneシリーズはもうめっちゃ好きでかなり見てる。何故かやる気になれるから。
あと、とにかくかっこいい。
凄い好きなカーチェイスシーンが動画でうpされてた。よく分かってらっしゃる。

ニコニコ動画




何から何までかっこよすぎる。
来週はUltimatumを見ようと思う。
それから、今年の9月に新作というか、スピンオフみたいな感じの「The Bourne Legacy」が公開されるらしいので、超楽しみdeath。
  1. 2012/04/22(日) 21:03:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選択の余地なし

最近、閉塞感が凄い。

俺にはもう選択の余地は何も無いのだなぁと実感している。

年齢って酷だ。

何も積み上げなかった俺が馬鹿過ぎる。

  1. 2012/04/21(土) 12:13:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉾盾

 日曜の「ほこ×たて」で、ワンピースオタクVSワンピースの歴代編集者のクイズ対決を見ていた。

対決がどうこうより、編集者の人達は仕事だからまだしも、オタクの人達はどうしてこんなにも1つの事を好きになれるのだろう?と考えていた。
どうしてそこまで熱中して情熱を注ぎ続けられるのだろうか?と。
そのエネルギーはどこから出てくるのか?。

好き、好奇心。
そういうのってたぶん最も重要な気がする。
好きになって、その為に情熱を注いで、本気になって、行動していく人。
それが正しい事なのかなぁっとテレビを見ながら考えていた。
そういう人を尊敬してる。


あと、ドリルVS最強金属も見ていたけど、かなり感動した。
ちょっと泣きそうになったくらい。
中河内さんカッコよすぎる。尊敬する。
  1. 2012/04/17(火) 01:29:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

常に冷静に

バイトは入って1週間だが、大分流れを覚える事が出来てきた様に思う。
今日、課長に「もう少し慣れてきたら社員にならないか?」と誘われたが丁重に断っておいた。

運送業で生きていくってのはリスクが高過ぎる。実際に働いてみてそう思う様になった。
いつ壊れるかもしれないボロボロの車で、全力で飛ばしてギリギリ終わる程の量で遅れてはいけないと時間に追われ、ガソリンも節約させられ、規則で縛り付けられ、一瞬の一度のミスで人生が終わるのに、報酬は雀の涙。
会社では毎月事故件数が報告されているが、その確率に心底驚いている。
ベテランの人は「どれだけ気をつけていても事故る時は事故る。運だよ、運。運送業だけに(笑)。」などと言っていたが、全く笑えない。

俺はついこの前タクシー運転手になるなどと言っていたが、たぶんもうなる事は無いと思う。
本当にあまりにもリスクだけが高過ぎる。
やっぱり逃げの理由から何かをしようとすると冷静な判断が出来ないものなんだなと実感した。


なんでこんな事を書いているかというと、初日に俺を教えていた社員が、先日事故って再起不能の大怪我をしたからだ。
彼の「俺はこの仕事始めて10年程経つけど事故った事なんて無い。この仕事はセンスだよ。センスがあれば事故なんて無いし楽勝だよ。」という言葉が思い出されて、とても滑稽に思えた。
彼はもうまともな生活を送る事は出来ないらしい。
やたら偉そうな態度で、感情に任せて理屈の通らない理不尽な事も平気で言う奴だったので、別にどうでもいいが。

まぁ、俺はマイペースにきっちりと仕事をこなすだけだ。
常に落ち着いて冷静でいようと思う。

  1. 2012/04/15(日) 01:56:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バイト始まる

今週からバイトが始まっている。
宅配のバイトだ。
あんまり詳しく書くとバレたりしそうなのでやめとく。

仕事は結構ハードだ。
宅配しないといけないモノの数がかなり多く、ほとんどの社員もバイトも休憩時間を削ったり、残業したりしてようやく配り終えるという状況。
何の仕事も生かさず殺さずな量を弁えてるな。会社ってすげえよ。

それでも、道を覚えて、あとは仕事に慣れていけば何とかなるだろうと思う。
むしろ何とかならなくても何も問題ない。
正直、このバイトに必死になるつもりは全く無い。
もちろん与えられた仕事はキチンと完璧にこなすつもりだ。
それはするけど、必死に時間を短縮したり、営業したりするつもりは無い。
そんな事しても、宅配する量を増やされたり、他の仕事を任されたりするだけだ。
 
そんな事をするよりも、俺がこの仕事で気をつけなければならないのは、事故らない様にする事だ。
俺がこのバイトで目標とするのは、絶対に事故らない事、そして違反をしない事、それだけだ。
そして残った時間を東京で就職する為に勉強や練習する時間に充てる事。

1日8時間って本当にバランスの取れた理想的な労働時間だと思う。
社員で8時間労働の人なんて世の中にいるのかなぁ。
  1. 2012/04/12(木) 21:41:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

α波

頭の中でメロディは流れているのだけど、誰の曲かも曲名も分からない曲があった。
どこかで聞いた事が有って「いいなぁ。」と思っていたのだけど、結局分からず終いの曲。

それが今日何の曲が判明した。こういうのちょっと嬉しい。



この人の曲はストレート過ぎて良い。
くだらない柵とか考えなくて訴えたい事をストレートにぶつける感じが好きだ。
ちょっと歌詞が子供っぽいけど。



アルバム借りてこよう。
  1. 2012/04/08(日) 20:24:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく

 とりあえずバイトが決まった。

バイトを決めるのにこんなに時間がかかるとは思わなかった。
これは東京で仕事探す時は、相当時間と金がかかると思っておいた方が良いなぁ。
余裕があればもう一つバイトを探してみよう。

さぁ、地道に金を貯めていこう。
  1. 2012/04/07(土) 18:23:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面接三昧

面接が続いている。

ただ、いざ面接の場で実際に話を聞いていると、募集要項に書いてあった事と全く異なっていたりして「じゃあやめておきます。」といった感じで帰ってくる事が多々ある。
週5の筈が週2だったり、朝9時からの筈が朝7時半集合で9時までの1時間半は給料出ねえとか。
そりゃ、書いてある通りじゃないのは分かってるけど、ちょっと都合が悪すぎる。

あと、結構断られてる。
「社員の仕事見つけたらすぐ辞めんじゃねえの?」って疑われる。
疑われるというか、その通りなので仕方が無いのだけれど。
「ソンナコトナイデス、ズットツヅケマス。」と嘘ついて入っても良いのだが、辞める時に色々言われたりすると面倒くさいのでちょっと悩んでいる。


それで、今は1つ食料品の工場のバイトを1つ結果待ちだ。
今週の土曜に結果連絡くれるらしい。長いよ。
俺はいつになったら働き始めるんだ。


  1. 2012/04/03(火) 23:04:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

bukimiotoko

Author:bukimiotoko

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (91)
音楽 (26)
映画 (2)
動画 (2)
旅行 (9)

検索フォーム

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。