気味が悪い、君

不気味な人の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妥協

今日も2件応募しておいた。
面接日も決まったので、若干前進といったところだろうか。


それはともかく、国家試験だが合格していた。
全員合格だったらしい。落ちる訳無い。

卒業式もあったのだが、二次会も何も参加せずに帰ってきた。
写真など1枚も撮って無いし撮られてない。
そんな人間です、俺は。
もうクラスの奴等と会う事は二度と無いだろう。



時間が経つのは本当に早い。早すぎる。本当に矢の如しだ。
10代なんてあった事さえ定かでは無いくらい何も覚えていない。
20代も結構頑張った気はするだけで、実際は何も出来ていないし、得られていない。記憶はあるが、実感が無い。
30代なんて何もしてない。

たぶん目標を決めて、1日1日を全力で前向きに頑張って、本気で生きている人は、10代はこうだった、20代はああだった。30代は今こうして何をしているとか、話す事も尽きないのだろうと思う。はっきりと明確に覚えているのだろう。
だけど、毎日を消化試合の様にただ何となくこなしているだけの俺にはそんなものは無い。記憶に残らない。
自分では結構本気で頑張っていたつもり。でもその頑張りは無駄なものでは無かっただろうかと今は思う。ただ迫ってくる物事を流れ作業の様にこなしただけ。ただ忙しかっただけ。

人生は自己満足だと思う。
自分が死ぬ時になって、自分の人生を振り返って満足するか、後悔するのか、決めるのは自分の気持ち次第だ。
「ああ、やりたい事もやったし、幸せだったし満足だ。」と思うのか、「こうしとけば良かった、ああしとけば良かった。こう出来たはずだ。」とか思うのか、全部自分次第。
人生は自分が決める。幸せは自分が決める。他人がそんな人生嫌だと言っても、自分がそれで満足、幸せならそれで良いと思う。

そう考えると俺は結構自分の人生に満足しているのかもしれない。後悔してる事なんて何も無い。
今の現状はなるべくしてなっている訳で、こうしとけば良かったなんて事は何も無い。
ああしとけば彼女出来たのに!とかはある事にはあるのだけれど、仕方がない事なのだろうと思う。
なんとなく生きてきただけだけど、そのなんとなくがなんとなく満足なのかもしれない。

正直に言うと、俺はもういつ死んでも構わないと思っている。
明日死ぬとしても別に構わない。楽に死ねるボタンが目の前にあるならば押してしまいそうな程。
30年ちょっと生きてきて、もう十分じゃないかと思う時がある。
それはもう生きるって事に対して、満足してしまったのではないだろうか。満足半分、諦め半分。
人生を妥協したとも言えるのかもしれない。
そう答えが出た時点でその先を行く事に意味はあるのだろうか。

人生は1人で生きるには長すぎる。


新年度が始まるにあたり、現時点の心中を記録として残しておこうと思った。
何年かするとまた違った事を思う様になっているのだろうか。

スポンサーサイト
  1. 2012/03/31(土) 02:11:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イカン

 応募したのはいいものの、面接日を後で連絡すると言われたきり、全く連絡が来ない。
こういうの本当にやめてほしい。ダメならダメとハッキリ言えよ。
よくそんないい加減な対応が出来るな。

これはもう1こずつ受けてたんじゃ埒が明かん。時間が無駄。
会社が高齢バイトに対して真摯に対応する訳が無い。
いけそうなとこをまとめて全部応募しよう。
クソ真面目にやり過ぎてた。

働いてないと何も書く事が無い。
  1. 2012/03/29(木) 22:43:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず応募

 やばい、完全にニートだ。
何もしてないととにかく焦りが凄い。あと罪悪感も感じて来る。
俺は完全に社会のゴミクズだ。

とにかく今はお金を稼がなくてはならない。
そんな訳でバイトに2件応募しておいた。
この年齢でバイトってマジでキツイ。応募できるところが見当たらん。
俺はもうそんな年齢になってしまっている。

とりあえず、一つは郵便の配達のバイト。
これ受かってくれると助かるんだけどなぁ。
早く面接してくれ。

もう一つは競馬場の警備員。
土日だけなので、大した稼ぎにはならないけど、郵便の仕事と両方受かると結構稼げると思う。


もうとにかく早く働いて金を稼ごう。
もう全力で金を貯めよう。
  1. 2012/03/26(月) 19:57:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

上野動物園⑤

 サイ。


ちょっと乗ってみたい。


サイは木の枝を食べるらしい。


ボリボリ食べてた。美味しいのか?


皮が堅そう。あと、やっぱりツノが特徴的。突き刺されたら死ぬな。


カバ。二日酔いのおっさんみたい。


気持ち良さそうに寝るなぁ。


動くとこを見たかったが、全然動いてくれなかった。


シマウマ。脚は横縞になるんだな。キリンといいシマウマといい、なんでこう模様みたいになるんだろうか。不思議。



他にもまだ沢山の種類の動物が居て、沢山写真を撮ったのだが、キリが無いのでこのくらいにしておこうと思う。

上野動物園は本当に楽しかった。
時間があれば、一つ一つ時間をかけて観察していたい。年間パスとかあったら絶対買うと思う。
そしたら一眼レフとか買ってもっと綺麗な写真も撮ってみたい。


さて、それでは次から鬱々とした元の日記に戻ろうと思う。
  1. 2012/03/21(水) 01:44:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上野動物園④

 バク。初めて見た。


オシッコが危険らしい。


鶴。写真では毛の質感とか伝わりづらいと思うけど、ツヤツヤで綺麗だった。


佇まいが美しい。


ハシビロコウ。でか!


動かない事で有名なハシビロコウ。ずっとこんな感じで置物みたい。


めっちゃ見てる。


めっっっっっっちゃ見てる。


めっっっっっっっっっっっっっっっっちゃ見てる。ホント動かない、この鳥。


キリン。初めて間近で見たけど、信じられんくらいでかい。脚も長いし首も長いし顔も長いし全部長い。


たて髪みたいなものが背中まで続いてる。


この模様をずっと見てるとなんかの法則がある様な気がしてくる。黄金率みたいな。


草食動物はなんでこう優しい顔をしてるのかな。

キリンは擬人化される場合、美人に描かれる事が多いと思うのだけど、これを見てるとなんか分かる気がした。キリンは美人だ。


俺はゾウさんよりもキリンさんが好きです。
  1. 2012/03/20(火) 01:56:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

上野動物園③

象だゾウ。やっぱり大きい。
 

こっち来そう。


来た来た来た。頭の形が子泣きジジイみたいだな。


間近で見ると迫力が違う。ちょっと怖いくらい。


水浴びするのかなと思ったけど飲むだけでしなかった。残念。


ツキノワグマ。なかなかいい画が撮れた。熊って猛獣なんだけどどこかかわいさがあるイメージがある。くまのプーさんのイメージがあるからかな。


お尻がデーンとしてる感じがかわいらしい。


木の皮で遊んでた。


パンダもそうだったけどクマもかなり器用に手を使う。


ヒグマ。怖え。近づいたら確実に襲われる雰囲気。動物園の動物はどこか野生の怖さみたいなものが若干抜けて見えるのだけど、このヒグマだけは違って見えた。


サメみたいな目してると思った。狂獣って感じだ。かっこいい。


白クマ。泳ぐの上手い。気持ちよさげに泳ぐ。


シロクマって本当に白い。当たり前ですけど。


この後、体を犬みたいに揺すって体についた水を飛ばしていたのだが、それが撮れんかった。


シロクマはかわいい。顔がかわいい。


でもやっぱり餌を見てる時は獣っぽい。そこが動物っぽくて好きだ。


泳げ、シロクマくん。


「はぁ、ひと泳ぎした後の日向気持ちええわぁ」みたいな顔がかわいい。完全に俺の主観ですけど。



④へ続く。
  1. 2012/03/19(月) 00:51:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上野動物園②

 トラ。この1枚撮った後に移動してこれしか撮れんかった・・。顔を観察したかったのになぁ。


森の賢者ゴリラ。もう筋肉が凄い。これは人では勝てん。ヒョードルでも勝てん。


何そのかわいらしいポーズ。


落ち着かないらしい。


見られてるのがあまり好きじゃないみたい。ゴリラは警戒心が強いと言われているけど、確かにその通りに見えた。


その体の筋肉とは裏腹なその知性のある顔は何だろう。顔と言うよりも目かな。目で賢そうに見える。


落ち着かなくてウロウロしてた。ゴリラはこんな見られてたらストレス感じるんじゃねえかな。大丈夫なのかな。


キタ!百獣の王ライオン。関係ないけど、俺、動物占いだとライオン。


起きるとやっぱり風格がある。たて髪に風格がある。


なんか貫禄がある。


メスライオン。


顔でけえな。ポンデライオンみたいだな。


寝てる顔は超かわいいな。頭ナデたい。


気持ち良さそうに寝てる。たて髪触りてえ。殺されそうだな。


PART③へ続く。
  1. 2012/03/18(日) 02:04:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上野動物園①

パンダ発見


こっち向いてくれないかなぁっと思っていると動いてくれた。毛フワッフワ。反則的にかわいい。めっちゃ触りたい。


手でユーカリをしっかり握ってるところがすげえ。


ひたすら食べる。食べる。ずっと食べる。


ちらっとこっち見て。


また食べる。


パンダだけで1時間程観察してて、ずっと見ていたかったのだけど、時間的なものもあり、次へ。
鳥ゾーン。ミミズクだったかな。超眠そう。


タカだったかワシだったか、もしくはコンドル。


目が獲物を狙ってる様な感じでカッコイイ。


荒ぶる鷹か鷲のポーズ。


これがワシだったと思う。かっこ良すぎる。


「無職が俺様を見てんじゃねえよ。」ってイメージ。不遜な感じがカッコイイ。


動物園楽しい。1人で勝手に興奮。鳥ゾーン見終えるまでで既に2時間経過。ちょっと焦る。
②へ続く。

(サイズメチャクチャですみません。)

  1. 2012/03/16(金) 22:18:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京

 東京に行って来た。

住む場所や働く場所、物価とかその他諸々の実際の雰囲気を見ておきたかった。
ネットで見る情報だけじゃなく実際に見て、ここで働いて、住んだらこうなるだろうなぁという大体のイメージが出来る様にしておきたかった。
まぁ、実際働いてみるとまた違ってくるものだけれど。


そんな訳でまず夜行バスで東京へ。

大阪→東京 3,000円の格安便で行ったのだが、はっきり言って滅茶苦茶疲れた。
席が狭すぎて身動き出来ないし、ルールを守らないガキが多くて、うるさい上に夜中に飲食するしで、全然寝れなかった。体超痛い。
もう二度と最低ランクの夜行バスはやめておこうと思った。


初日はまず、練馬区、足立区、葛飾区をひたすら歩いて街並みを観察した事と、ちらっとハロワに寄って求人状況を確認して、実際にその会社に行ってみたりした。
あと、あらかじめ見学希望を出していた会社へ見学に行った。

まず街に関してだけど、足立区と葛飾区、荒川区辺りを歩いていると、昔住んでた大阪の八尾とか東大阪、平野区辺りを思い出した。住宅が乱立してて中小企業の工場が入っている下町。
人情はあるのだけど、性格がどギツい。嫌いじゃないけど得意じゃない。出来れば避けたい。
練馬区は下町なのだけど、ちょっと違っていて郊外の落ち着いた住宅街という感じだ。そういう雰囲気好きだ。
住むなら練馬区にしたいと思った。

駅前の賃貸不動産屋に入って色々聞いたところ、練馬区でも都心から少し離れると6万/月の家賃なら大分選べるらしい。
また、初めにかかる費用は大体家賃の4~5ヶ月分くらいは必要と思った方が良いという事を教えてもらった。
敷金、礼金、火災保険、仲介手数料、鍵代とかでそのくらいかかるらしい。家賃6万だと30万くらいか。キツいよ。
あと、やはり問題になるのは入居審査だ。
働いていないと、保証会社を入れたり、連帯保証人が必要になり余計な費用がかかる上に、契約者を別の人にするなどと、説明するのも面倒くさい事がいっぱいある。俺の家族にそんな事を頼むのは不可能だ。
よって、先にある程度の貯金を貯めて、その後就職先を決めてから住む場所を決めようと思う。

さて、働く会社に関してだけど、これは結構厳しい事が判明した。
東京の物価はどこよりも高い。それに合わせて、一般的な東京の会社の給料は比較的高めになっていると思う。
だけど俺が就職しようとしている業界は違う。俺が今住んでいる関西と全く変わらない。
手取りで13万くらいが平均の様だ。
見学に行った会社の独り暮らししてる人達は、生活するだけで精一杯だと言っていた。そりゃそうだろう。
更に休日ほぼなし、深夜までの残業は東京でも変わらんらしい。この業界異常過ぎる。
東京だともうちょっとマシかもと考えていたが、甘すぎた。


睡眠不足と歩き過ぎて疲れたのと、そういう現状を目の当たりにしてちょっと憂鬱な気分の中、予約していたカプセルホテルにチェックイン。

南千住で1泊3,500円のカプセルホテル。
比較的新しいので部屋も設備も結構綺麗だった。3畳程だけど、なにより布団でゆっくり寝れるだけで十分だった。
ネットカフェに泊るってのも考えていたのだけど、やめといて良かった。
ホテルとっといてマジ良かった。
疲れてたので、風呂に入って布団に入ったらすぐに寝た。

次の日も2ヵ所ほど見学させてもらい、その後少し時間が余ったので、フラフラ歩いてきた。

上野動物園(写真200枚程撮ったので、1週間くらいかけて別にちょこちょこアップしていこうと思う。)


東京スカイツリー


金のウンコを挟んでからの


東京スカイツリー


ドラゴンボールのカリン塔みたい


高い、首が痛え


そんな感じで帰ってきた。
帰りの夜行バスも格安便だったのでもうクタクタ。
マジ疲れた。


とりあえず決まった事は、6月辺りまでバイトしてお金を貯めて、その後練馬区近辺で就職先を決めてから、住む場所を決めるという事。
とにかく今年は家を出ると言う事は決めているので、それなら関西を離れて東京で1人でやっていくのも悪くないと思う。


これでいこう。決定。
  1. 2012/03/15(木) 17:22:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

どうしようもないけどどうにかするしか無い

 今、完全に無職である。
国家試験も終わり、学校は卒業式を待つだけ。バイトも辞めて何もやってない。

非常に良くない。精神的に良くない。

働いてる時はこの何も無い時間を望んでいたのに、いざそうなってみると何も嬉しくないし、焦燥感が尋常じゃない。
まだ20代なら焦りもまだマシなのかもしれないが、俺はもう30を超えている。
それなのに、無職で、実家暮らしで、奨学金という借金もあって、社会人経験も僅かで、キャリアも積み上げた知識も技術も何も無い。
同年代の知り合いは、会社で出世して中間管理職となり、結婚して子供まで出来てしっかりと家庭を築いているのに。

俺には何も無い。
それが焦燥感、危機感の原因だ。

街を歩いていると、リクルートスーツに身を包んだ就職活動をしているらしき学生をよく見る。
電車の中やカフェで大きな声で「あの企業はどうだった、面接がどうだった。」などと話しているのを見ると、若いなぁと思うと同時に俺にもあんな時があって、それからもう10年も経ったという事が信じられない。

何も得ない、何も積み上げないままに、ただ時間だけが刻々と過ぎていく。
実感は無いし、まだ大丈夫と思っていたら、いつの間にか手遅れになっている。
俺はもう手遅れなのかもしれない。

だからと言って今まで就職していた会社で積み上げていけていたかと言われると無理だったと思う。
今こんな状況になっているのは、俺にはどうする事も出来なかったからだ。どうしようもなかった。続けていたら死んでいた。
コミュニケーションの取れない俺には会社勤めは不可能だった。

そう、全てはコミュニケーションだ。
コミュニケーションが土台にあって、全てはその土台の上に成り立つ。
知識も技術も仕事も友達も恋愛も家庭も幸せも全てこの土台の上に積み上げられる。
俺にはその土台が築けない。

これをどうにかせんと俺はたぶん前に進めない。
今まで散々どうにかしようとしたけど出来なかった。寧ろ悪化した。
だけど、それでもどうにかするしかない。
そうしないと10年後も20年後も俺の状況は変わる事は無いだろうと思う。

だから土台を築こうと思う。今更。
  1. 2012/03/10(土) 02:28:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うそつくなよ!!

この前、 国家試験の学科の足切りが各教科60%と書いたが、どうやら30%だったらしい。
真剣に勉強させる為に60%とか言って煽っていただけらしい。

どうりで、あの難易度で毎年合格率ほぼ100%になる訳だ。
おかしいと思った。
くそ!!テスト前の1週間とか睡眠時間2時間まで削ったのに!!
やられた。


そういう訳で、今の仕事で生きていく事が決定した。(俺の気が変わらない限り)
すぐ気変わるからな、俺。


色々と見ておきたい事があるので、バイト始める前に一度東京に行ってこようと思う。

  1. 2012/03/07(水) 20:57:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

おさるの科学


今日は帰ってからずっとSIAMSHADEを聴いていた。
いつまで経っても俺の中で色褪せないなぁ。

「るろうに剣心」のエンディングの「3分の1の純情な感情」でちょっと好きになって、アルバム借りて「DREAMLESS WORLD」で虜になった。
これは同じバンドの曲なんか・・?って思う程シングルとアルバムの曲風が違いすぎて、シングルの曲よりもアルバムの曲の方が好きになった。

何を好きになったんだろう。
ハードなのにメロディアスなとことか、変拍子好きなとことか、演奏が異常に上手いとことか、カッコイイけどちょっとダサいとことか、もう言葉では言い表しきれん良さが言いだしたらキリが無い程ある訳で、もう全部好きだ。
たぶん一生好きだろうと思う。

また曲作ってくれないかなぁ。ライブやってくれ。

そしてもし時間が出来たらギター買ってコピーしたい。



うp主良く分かってらっしゃる。
ニコニコ動画



ニコニコ動画



 
  1. 2012/03/05(月) 00:02:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落ちたかもしれん

 今日は国家試験(学科)だった。

計60点以上合格・各教科足切り60%なので、たぶん受かってると思うのだが、運が滅茶苦茶悪ければ落ちてる可能性がある。
そのくらいあやふやな部分がある。
そのくらい難しかった。普段は9割取ってるのに。
誰だよ、100%全員受かるなんて言った奴は。
俺の予想じゃ合格率7割だな。

落ちてたらタクシー運転手一生確定。
受かってたら死ぬまで何が有っても今の仕事続ける。
コイントスの表の裏みてえなもんだ。
良い判断の機会になった。


あとは運を天に任せるのみ。

3月は短期の仕事をしよう。
合格発表日まではひたすら金を稼ぐのみ。
  1. 2012/03/04(日) 17:03:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後の予定

 バイトが終了した。
やっと終わったとほっとしたのも束の間、完全に無職になったという焦りでいっぱいだ。

ちなみに、この前「辞める」と言ったけどとりあえず戻った新しい人は、先日クビになった。
辞めるのを引き止めておいて、「やっぱ使えねえからいらね」ってクビにするってすげえな。
個人経営はやりたい放題だな。

また新しいバイトが入るそうだが、今まで研修にも行った事無いらしいので、おそらくすぐ辞める事になるだろう。
もう俺は知らねえ。


さて、一段落したところで、今後の動き方を考えてみた。
まだ決まって無いけど、とりあえず今の仕事で就職してみる方向で行こうと思っている。
それでダメならタクシー運転手になるって事で。
(コメント頂けてちょっと冷静になれました、ありがとう。)

【理想】

まず、東京へ行って住む場所を決める。(家賃5万以内、敷金礼金無し) 
水道光熱費、仲介手数料、引っ越し費用など考えて必要経費だけで-12万。
             ↓
現地のハロワにて今の仕事で働けるとこを探す。
同時に当面の生活費を工面する為のバイトも探す。
どちらかを3日以内に決める。

これしかない。
書いてみてびっくりのミッションインポッシブルだ。
来月からは奨学金の返済も始まるので、こうしないと資金がマイナスになる。
危険すぎる。なんてことだ。


もう一つは、今住んでいるとこでもう少し資金を貯めてから東京へ行くというプラン。
これでもいいのだが、卒業してすぐ働き始めるのと、少し間があるのとでは、面接の時に印象が全く異なるので、出来れば上に書いた方のプランでいきたいのが本音だ。

どちらにしろ厳しいのは変わり無い。
でも、もうやるしかない。
俺にはもう後が無いから。
  1. 2012/03/01(木) 23:58:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

bukimiotoko

Author:bukimiotoko

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (91)
音楽 (26)
映画 (2)
動画 (2)
旅行 (9)

検索フォーム

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。